You are here

PCOC 2011 - Japanese Information

日本の皆さんこんにちは。このページは、ホームページ(英文)の主要な情報が日本の皆さんにとって少しでも分かり易ければと思い開設しました。

ベルビュー

2011年のPCOCはワシントン州、ベルビューで開催されます。ベルビューはシアトル程有名ではありませんが、シアトルから約13キロ東、ワシントン湖の東側の畔に位置し、現在の人口は126,000以上という州で5番目に大きな町となっています。インディアンの部族民たちはこの町より東か、西側のピュージットサウンドに住んでいました。この町は1869年にシアトルのパン職人ウィリアム メイデンバウアーが創立し、1953321日に正式に町として設立されました。この地域の最初の産業はコールクリーク地区の木材と石炭でしたが、現在は近くの町に本社を持つマイクロソフト、エクスぺディア、任天堂アメリカ、T-モバイルや、近くに支社を持つGoogleHTCの影響でワシントン州のテクノロジーの中枢となっています。ベルビューの姉妹都市は大阪府の八尾市です。

日本語のウェブサイト

この地域に関する情報は以下のウェブサイト得ることが出来ます。

ジャングルシティー:http://www.junglecity.com/

シアトルソイソースhttp://soysource.net/

ノースアメリカポストhttp://napost.com/

シアトル日本総領事館http://www.seattle.us.emb-japan.go.jp/japanese/index_j.htm

また三菱東京UFJ銀行はシアトルに支店があります。

コンベンションのスケジュール

細かいスケジュールは最終的にはまだ決まってませんが、大体のスケジュールは以下のようになっております。

9/28/11(水):ホテルにて、セットアップ等の準備を始めます。ボランティアの方歓迎。

9/29/11(木):早めに到着された方々の為にワインとチーズの催し会を計画しております。

9/3010/2/11(金―日):終日クラス

10/3/11(月):コンベンション終了後のローカルツアー。詳しい事はまだ決まっておりません。

ウェスティンホテル ベルビュー

ホテルの予約は今から取る事が出来ます。このウェブページの“Travel and Lodging”をクリックして予約をすると割引が得られます。又、バス、タクシー、シャトル等の交通手段に関する情報もこのセクションにあります。

その他のアクティビティー

もし、ここの地域に長く滞在するのであれば、“Other Stuff To Do”セクションをクリックするとツーリスト情報を得る事が出来ます。